ニオイガメ

ニオイガメの飼育繁殖方法を徹底解説!!

ニオイガメ

ようこそ♪
ここは、ニオイガメを専門に追求したサイトです。

水棲ガメを飼いたいと思っている人には、
ニオイガメがお勧めです。
初心者向けで飼い易く、
大きくなっても10cm位にしかなりません。

また紫外線要求が極端に低いため、
それに伴う病気もほとんど無く、
陸場や日光浴、紫外線ライト等に、
神経質になる必要も無いと思います。
そして稚ガメの孵化率も高いため、繁殖も狙えます。

屋内水槽でミズガメを飼育観賞したい…
という人には、とても理想的なカメなのです!

ニオイガメといっても、
通常は特に臭くて困る訳でもありません。
刺激を受けたときに、
有臭の液体を分泌すると言われていますが、
それらしい臭いは飼育下ではほとんど発しません。
臭いを感じたことが一度もない、
という人もいるくらいです。
自衛のために臭いを放つのが由来で、
別名をジャコウガメともいいます。

ニオイガメの魅力は、何と言っても小型で臆病、
それでいて迫力ある仕草です。
そのミスマッチが見ていて飽きが来ません。
水槽内をバタバタ泳ぐ姿や、
餌をねだる姿は一種の癒しとも言えます。
屋内でも飼育し易く、
非常に魅力的なカメだと思います。

非常に水棲傾向が強く、
陸場を造ってもほとんど水に潜ってます。
魚感覚で熱帯魚水槽で飼えるといっても、
過言ではありません。

しかし注意点も幾つかあります…
まずカメは寿命が長く、
長い年数を念頭に置き飼育に臨む必要があります。
そしてニオイガメは性格が荒く、
排他性も強い傾向があります。
他個体に積極的に噛みつき、
徹底的に痛めつける事もよくあります。
よって、長期的かつ単独での飼育が前提となります。
小型ゆえに安易に飼育数を増やしてしまい、
一つの水槽で飼育できなくなり、
水槽が増え過ぎたり、飼育に飽きたりして、
持て余してしまう事が懸念されるのです。
当然、外国産のカメですので、
無闇に自然に放す事は許されません。
飼育にはそれなりの覚悟と綿密な計画、
情報収集等が必要になるのです。

よって、当HPでは、
魅力あるニオイガメの紹介をしつつ、
少しでも皆様にニオイガメの本質を
知ってもらいたいと思っています。

ニオイガメ ニオイガメの種類
ニオイガメ属は次の4種に分かれます。

ミシシッピニオイガメ

・Common Musk Turtle (Sternotherus odoratus)

カブトニオイガメ

・Razorback Musk Turtle (Sternotherus carinatus)

ヒメニオイガメ

・Loggerhead Musk Turtle (Sternotherus minor)

ヒラタニオイガメ

・Flattened Musk Turtle (Sternotherus depressus)

紹介画像

小型種なので
初心者向けで飼い易い。
水槽内をバタバタ泳ぐ姿や、
餌をねだる姿は
一種の癒しです。
魚感覚で熱帯魚水槽で
飼えるのが魅力!


上へ
次ページへ

水棲ガメ 水棲ガメ(爬虫・両生類パーフェクトガイド)

ニオイガメの飼育に、お勧めです♪
あまり本屋さんに置いていませんが…
送料無料ですので、この機会に是非どうぞ!


水棲ガメ 水棲ガメ(爬虫・両生類飼育ガイド)

ニオイガメの飼育に、お勧めです♪
あまり本屋さんに置いていませんが…
送料無料ですので、この機会に是非どうぞ!

このサイトの全ての文章・画像などの無断使用を禁止します。
Copyright © "mk farm" All Rights Reserved.
http://nioigame.jakou.com/